サンタの衣装で可愛さアピール

サンタスタイルの成功の秘訣は、小物使い。
お金をかけて豪華にするのもいいのですが、お祭り気分を盛り上げるには簡単に手に入るものを惜しみなく使うのがいいんです。
一番簡単なのは、ふちどりを白いモコモコにしてしまえばいいんです。
サンタカラーの赤はもとより、他のどんな色でもサンタのイメージにしてしまいますから最強です。

 

えり元、すそ、そで口を基本に三角帽子のふちやフットカバーの足入れ口にも。
パンプスの飾りのビジューの代わりに、白いポンポンをつけてもクリスマスの雰囲気が出て、オススメです。
これなら、モコモコさえ手に入れれば普段のドレスもサンタに変身できるんですよ。
しかも自分で手を加えるから、他の子とかぶる心配もありません。

 

もし万が一、ドレスがかぶってしまった時のためにも幾つか変身ツールを用意しておくと安心です。
グログランリボンは、ベルトの代わりにウエストに結ぶ、首のチョーカーに結ぶ、カチューシャ代わりに頭に結ぶとかなり使えます。太さもいろいろありますから持っておくと便利です。
TinaやDresslineのドレスなら、アレンジのきく、グログランリボンにも合う素敵なデザインがお手頃価格で揃っています。

 

http://www.tika.jp/fs/tika/c/santa
自分で手を加えるのが難しい場合も、安心してください。
Ticaなら2wayのドレスから小物まで揃えられます。
2wayのドレスは、白いモコモコが外せる物もあるので、アレンジでクリスマスではない時にも活躍します。
シルエットは、間違いなく可愛いので鉄板の着回し力。
シンプルにボレロを羽織るのもいいですね。

 

http://www.tika.jp/fs/tika/13629-2
ほかにも8色用意されているカラーパニエと組み合わせると、組み合わせが無限に広がります。
Ticaのサイトではゆんころさんの着こなしも見ることができます。

 

 

パニエの場合は、パニエだけを何枚か重ねるもよし、ほかのスカートの下に重ねてボリュームを出すもよし。
タイトなミニドレスの上から重ねても大丈夫なクオリティなのに超お手頃価格。
パニエでボリュームを出すときは、トップスのボリュームは抑えると上手くまとまります。

 

ドレスラインならシンプルで飾りの少ないドレスが豊富です。
https://www.dressline.net/products/detail.php?product_id=3970&orderby=&category_id=8
https://www.dressline.net/products/detail.php?product_id=3760&orderby=&category_id=8

 

 

サンタさんの衣装の可愛いアレンジを毎日工夫するとコーディネート力も付きそうですね。
素敵なドレスを買って着るのが素敵なのは当たり前。
おしゃれ上級者なら、アレンジで自分らしさを発揮してみましょう。
差がつくこと間違いなしです。
クリスマスの一番輝きたい時に向けて、いろいろ組み合わせを楽しんでみてください。